倦怠期を予防する5つの方法!ずっと彼女と仲良しでいたい

Feelフィール

こんばんは!tekawoです。

この記事では 倦怠期を予防する5つの方法について解説していきます。

 

彼女が大好きでたまらない。

でも倦怠期がきたらどうしようと、悩んだことはありませんか?

倦怠期がくると、お互い付き合っていることに疲れてしまいます。

今の仲良しの状況からは、考えられないと思いますが、倦怠期がきてそのまま対策せずに付き合っていると、いずれ別れてしまうでしょう。

ただ倦怠期になる前に、予防することで彼女とより良い関係を築いていけます。

この記事を最後まで読むことで、 倦怠期を予防できるようになります。

 

1. 倦怠期を予防するには

倦怠期を予防したい。

そう思ったのなら、まずこの5つを実践してみてください。

 

倦怠期を予防する5つの方法
  • 会わない日をつくる
  • 普段と違うことをする
  • 会話を工夫する
  • 慣れさせず飽きさせない
  • 束縛しない

 

 

この5つを実践することで、倦怠期がくる前に予防することができます。

次の項目では、 倦怠期を予防する5つの方法の具体的な内容について解説していきます。

 

1.1 会わない日をつくる

土日は必ず会っている。

そんなカップルは倦怠期が来やすいです。

会わない日をつくることで、お互いに適度な距離感を保てて、会ったときの楽しさが倍増します。

僕も最近会いすぎだなと感じたときは、友達と遊ぶ予定を入れたり、一人で映画を見たり、筋トレしたりして、彼女とあえて会わない日を作ります。

実際、会わない週末が何度か続いて、久しぶりに会うってなったら、ドキドキして楽しみだなと思いますし、自分の身だしなみも気を遣います。

会いすぎていて、倦怠期がきそうだなと感じたら、思いきって会わない日を作りましょう。

 

1.2 普段と違うことをする

会うときは、決まったデートコースになっている男性は、 普段と違うことをすると、倦怠期の予防になります。

例えば会うときは、お家デートしかしないカップルがよくいます。

お金もかかりませんし、セックスだって彼女の同意があれば、気兼ねなくすることができるので、男性はついつい家に誘いがちです。

でもお家デートが続けば、変わりばえしない日々を二人で過ごすことになって、慣れや飽きがきて確実に倦怠期がおとずれます。

ただ普段と違うことをするといっても、何をすればいいのかなんて、分からないと思います。

 

そんなあなたへ!おすすめの記事です!

 

1.3 会話を工夫する

会話を工夫することは、倦怠期を予防するのに最適です。

倦怠期になる理由として、デート中の会話が弾まない、楽しくないと思われることが挙げられます。

あなたは彼女と話すとき、こんなことしていませんか?

 

  • 自分の話しかしない
  • 彼女の話を聞かない
  • 彼女の興味がない話ばかりする
  • 面白くない冗談をよく言う
  • 人の悪口を言う
  • 無言が多い
  • 会話していても表情が暗い

 

などなど。正直まだまだあります。

倦怠期を予防するには、あなたが上にあげた内容の会話をしていないか、よく考えてみましょう

⇩あなたと話していて楽しいと感じさせるには⇩

 

1.4 慣れさせず飽きさせない

あなたが倦怠期を予防したいなら、彼女との恋愛関係を 慣れさせず飽きさせない工夫をしないといけません。

ただ慣れさせず飽きさせないと聞いても、いきなり何をすればいいのか、分からないと思います。

例えばですが、いつも同じようなセックスをしていても、慣れや飽きがきます。

 

  • 正常位でしかしない
  • 愛をささやく言葉やタイミングが同じ
  • キスのしかたに新鮮味がない
  • 全身を愛撫するときのルートが決まっている

 

セックスだけでも、慣れや飽きが来るポイントがたくさんあるんです。

デートやSNSの連絡でも、SNS慣れや飽きがくるポイントが多々あります。

同じような対応を彼女にしているなと感じたら、今すぐやめましょう。

 

セックスに新しい刺激が欲しいあなたはチェック!

 

1.5 束縛しない

束縛しないことは、倦怠期を予防するうえで欠かせません。

彼女が他の男性に取られるかもしれないと思うと、あなたは彼女に嫉妬して束縛します。

会っていないときは、つねに連絡を強制させたり、彼女のスマホに登録されている男性の情報をすべて削除させるなど、束縛をしだすと異常な行動をしてしまいます。

すると彼女は、あなたと付き合っていることに疲れてしまい、彼女だけが倦怠期になってしまうのです。

あなたがもし束縛をしているなら、 今から束縛しないと心に決めてください。

自然と倦怠期を予防できます。

⇩彼女だけ倦怠期になった…手遅れになる前に!⇩

 

Feelフィール

2. まとめ

いかがでしたか。

倦怠期を予防していれば、彼女とずっと仲良くいれます。

あなたとなら穏やかに楽しく笑って過ごせるだろうなと、彼女も感じてゆくゆくは 結婚することもできるでしょう。

 

倦怠期を予防する5つの方法
  • 会わない日をつくる
  • 普段と違うことをする
  • 会話を工夫する
  • 慣れさせず飽きさせない
  • 束縛しない

 

この5つを実践することで、倦怠期を予防できます。

ぜひ試してみましょう。

 

また倦怠期を予防する1つとして、 彼女との夜の生活を充実させるという手段があります。

あなたが優しくて、彼女への思いやりが溢れている、プラスアルファでセックスが上手いと、彼女はあなたから離れられません。

逆にあなたのセックスがワンパターンで満足できないと、彼女はあなたとセックスレスになり、 いずれ別れを決断されるでしょう。

本当に彼女が気持ちいいと感じるセックスを習得したい方は、今すぐ要チェック!

Feelフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

大阪出身、東京在住、26歳の男です。 今まで6人の女性と真剣に交際し、内4人は自分の嫉妬や束縛が原因で別れを経験。今付き合っている彼女だけは、何としても別れたくない、幸せにしたいと考えています。自分の彼女との付き合い方が適切か考えていて、自分の気持ちの整理も兼ねてこのブログを運営し、読者も参考になればな~というスタンスで記事を書いています。 よろしくお願いします。