【デート必勝方!】デート中の会話が苦手にならない方法

Feelフィール

こんばんは!tekawoです。

サイトをご覧いただきありがとうございます。

この記事では、デート中の会話が苦手にならない方法について解説していきます。

 

大好きな彼女とのデート中に、会話が続かないといった経験はありませんか?

それが原因で、彼女に面白くない男性と思われてしまいます。

女性は面白くない男性は嫌いですからね(笑)

 

彼女に面白くないと思われたら、あなたは彼女との会話に対して、苦手意識を持ってしまうでしょう。

そうならないためにも、この記事を読むことで、デート中の会話に苦手を意識を持つことがなくなります。

1. デート中の会話

デート中、あなたはどのような会話をしていますか?

会話が特に活発になるときは、食事をしているとき、部屋に一緒に居るときなどではないでしょうか?

その時に、ちゃんとした会話ができないと、彼女には幻滅されてしまいます。

しっかりと会話できるように苦手を克服するには、今から解説する方法を実践してみてください!

1.1 話の腰を折らない

彼女が話している途中に、「それよりもさ~」などと彼女の話を遮ったり、話を否定して自分の話をしてはいけません。

彼女はあなたに話の腰を折られると、もう話すの嫌だなと感じてしまいます。

 

彼女が話し出したら、ちゃんと耳を傾けてあげましょう。

そして、共感してあげてください。

「そうなんだ!」とか、「へえ~、凄いね!」とか、彼女の発言に対して共感し、褒めてあげましょう。

1.2 一言で返事しない

例えば、あなたが「昨日友達と遊んでたの?」って質問するとします。

彼女はその質問に対して、「そうだよ。昨日は大学の時の○○ちゃんと遊んでた」と返答したとします。

あなたは「そうなんだ」としか返さないとします。

 

これって、もう会話終わってしまってますよね?

質問した後に、相手からの返答を受け取ったら、一言で返さないようにしましょう。

一言で返さず、「そうなんだ。どこ行ったの?」というように、返答がきたらまた質問してみてください。

これは、ずっと会話し続けることができる裏技です。

ぜひ実践してみてください。

1.3 極力会話しなくていいデート場所を選ぶ

これも、有効な手段です。

会話が苦手だと、カフェで二人でお茶をしているだけで、何かしゃべらなければと気負ってしまいます。

これでは、どんどん余裕がなくなってきて、ビクビクして相手に自信がないと思われます。

それではダメです。

 

でも、何を話したらいいかわからない…

そんな人は、映画館スパなど喋ってはいけない場所や、リラックスが主なところをデートスポットにしてみると良いでしょう。

映画館は、映画を鑑賞している時は喋らなくていいし、終わった後に感想を言いあえます。

スパはリラックスが目的なので、リラックスができるところは眠くなって自然と会話が減ります。

そして、肩を寄せ合ったり身体的な接触ができるメリットがあります。

よかったら試してみてください。

1.4 バックトラック、ミラーリング

バックトラックとは、相手の言った言葉を、自分が反復して言葉を発することです。

例えば、彼女が「昨日月9のドラマ見たんだ」と言ったら、あなたは「月9のドラマ見たんだ。あれ誰が主演だっけ?」と返すとします。

すると、彼女は「○○だよ」と返してくると思います。あなたは「〇〇なんだ。じゃあ」というように、相手が話した言葉に同調してオウム返しのようにしゃべることです。

 

またミラーリングは、相手の行動を真似することです。

彼女が水を飲もうとしたら、あなたも水を飲んだり、一緒に食事をしている時に、同じ物を食べるようにしたり。

これをすると、相手が無意識的に自分を承認してくれていると思い込みます。

 

でも、ここで注意点があります。

あまり、大げさに何度もやり過ぎないようにしましょう。

やり過ぎると、馬鹿にされているように気になります。

あまりやり過ぎず、適度にやってください。

Feelフィール

2. まとめ

いかがでしたか?

デートで会話が苦手な人は、上で解説した方法をやってみると、効果があるでしょう。

もう一度おさらいですが、

  • 話の腰を折らない
  • 一言で返事をしない
  • 極力会話しないデート場所を選ぶ
  • バックトラスト、ミラーリング

 

この4つを意識して、実践してみてください!

あなたと彼女の関係が良くなることを願っています。

ではまた!

Feelフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

大阪出身、東京在住、26歳の男です。 今まで6人の女性と真剣に交際し、内4人は自分の嫉妬や束縛が原因で別れを経験。今付き合っている彼女だけは、何としても別れたくない、幸せにしたいと考えています。自分の彼女との付き合い方が適切か考えていて、自分の気持ちの整理も兼ねてこのブログを運営し、読者も参考になればな~というスタンスで記事を書いています。 よろしくお願いします。