倦怠期だけど結婚してもいいのか。一度落ち着いて考えたい

Feelフィール

こんばんは!tekawoです。

サイトをご覧いただきありがとうございます。

この記事では、倦怠期だけど結婚してもいいのかを解説していきます。

 

彼女は大好きで、とても大切、もちろん結婚も考えている….

だけど、最近関係が倦怠期になっている。

このような悩みを抱えている男性は多いと思います。

この倦怠期のような雰囲気が、結婚してても続くのかと思うと、本当に結婚していいのかな?と考えてしまいますよね。

 

この記事読むことで、倦怠期になっていても結婚していいのかな?と悩んでいる男性の悩みを解決することができます。

1. 倦怠期だけど結婚していいの?

倦怠期は慣れてしまって新鮮味がなくなり、一緒にいると楽しくないと感じてしまう現象です。

ただ、倦怠期が来たからといって、結婚を考えていた彼女とすぐ別れようと考えてしまうのは良くありません。

 

なぜなら、夫婦でやっていくのに付き合っている期間以上の時間を一緒に過ごすからです。

2年や3年そこらで、倦怠期が来たからといってあきらめてしまうのは、もったいないです。

また、倦怠期は工夫次第で抜け出すことができます

 

今日は倦怠期の抜け出し方や、考え方について解説していきます。

1.1 結婚を意識しすぎ

20代も終わりに差しかかると、特に女性は結婚を意識し始めます。

それを感じ取って、彼女を疎ましく思ってしまうことがあります。

結婚は一大事ですからね。

男性が身構えてしまってそれに疲れて、倦怠期に陥るということも多いです。

 

これを脱却するには、あまり身構え過ぎず自然体でいることを心がけましょう。

自然体を意識するだけで、彼女のことをよく見れるようになります。

よく見れると言うのは、彼女の本心や思いをくみ取ってあげることができるということです。

 

彼女が結婚を意識していたら、ぜひ自然体を心がけてみてください。

1.2 感謝が減った

倦怠期に陥る原因として、お互いに感謝する機会が減ったことが挙げられます。

何か彼女にしてもらったときに、あなたはちゃんと「ありがとう」と伝えていますか?

伝えてないのなら、すぐに伝えましょう

 

倦怠期になっているのなら、それを脱する良い機会になるでしょう。

ぜひ試してみてください。

1.3 一人の時間を大切にする

いつも週末には必ずデートする。

決まり決まった、パターンは二人の間にマンネリ感が漂い、倦怠期になります。

 

たまには、休みの日には一人で過ごしてみてはどうでしょうか。

自分磨きをしたり、新しい趣味を始めてみたりすることで、新鮮な気分になれます。

また、一人の時間は彼女のことを、じっくり考えてみる良い機会になります。

倦怠期になっているけど、本当に結婚していいのかじっくり考えてみましょう。

倦怠期はどうしてもなってしまうものなので、倦怠期だけの理由で彼女との関係を終わらすという決断はどうかと思います。

1.4 恋から愛へ

付き合う前から付き合ってから数か月は、相手を知りたいとか、もっと一緒にいたいという気持ちが強くなります。

そして、数か月から数年経つと相手を知りたい、もっと一緒にいたいという気持ちは落ち着いてきます。

この時に、ちょうど倦怠期になってしまうんですね。

 

この倦怠期を乗り越えると、恋は愛に変わり、乗り越えられなければそのままお別れとなってしまいます。

愛は恋よりも、相手を思う度合いが高いです。愛は信頼や安心といった、心の安らぎの部分が大きいです。

だから、結婚生活では愛がとても重要です。

恋から愛へ変わるタイミングを逃さないように、倦怠期になったら自分が抱いている彼女への気持ちをしっかり整理してください。

Feelフィール

2. まとめ

いかがでしたか?

倦怠期でも結婚していいのかという疑問は、誰でも抱きやすいです。

大好きだけど、倦怠期になっているのは仕方のないことなんです。

だから、倦怠期だからといって、すぐに別れを決断するのだけは止めましょう。

  • 結婚を意識し過ぎている
  • 感謝が減った
  • 一人の時間が減った
  • 恋から愛へ

これらを意識して、彼女との関係を改めてみてください。

Feelフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

大阪出身、東京在住、26歳の男です。 今まで6人の女性と真剣に交際し、内4人は自分の嫉妬や束縛が原因で別れを経験。今付き合っている彼女だけは、何としても別れたくない、幸せにしたいと考えています。自分の彼女との付き合い方が適切か考えていて、自分の気持ちの整理も兼ねてこのブログを運営し、読者も参考になればな~というスタンスで記事を書いています。 よろしくお願いします。