嫉妬を克服する5つの方法!え?これだけでいいの?超簡単!

Feelフィール

こんばんは!tekawoです。

この記事では 嫉妬を克服する5つの方法を紹介していきます。

 

STEP1の男が嫉妬するたった1つの理由!彼女に近寄る男は全員嫌いなあなたへで男が嫉妬してしまう理由を解説しました。

次は嫉妬の克服方法です。

 

恋愛で彼女に嫉妬してしまってるなと感じているあなた。

あなたはすでに 嫉妬を克服できる一歩手前まで来ています。

少しの工夫で、あなたは嫉妬を克服できるのです。

 

ただ彼女に嫉妬していると理解していても、実際に嫉妬を克服しようと行動しなければ、あなたの醜い嫉妬でいずれ彼女から別れを告げられると覚悟しておいてください。

 

そうならないためにも、この記事を読むことで嫉妬を克服する方法を知ることができます。

嫉妬を克服する方法

嫉妬を克服する方法は自分を変える以外、道はありません。

例えば彼女が他の男性にボディタッチをしていて、あなたが嫉妬してしまったとします。

目撃してしまった状況から、逃げ出すと嫉妬のモヤモヤは一時的に収まりますが、 根本的な解決には至らないのです

 

彼女に他の男と会うのはやめてほしいと言うのも、あなたが器が小さい男と思われてしまい、彼女から不満を持たれます。

だからあなた自身が変わるしかないのです。

次の項目では、具体的にどうすれば嫉妬を克服できるのか解説していきます。

1. 考える時間をなくす

いきなり嫉妬の対象から逃げるような行動で、読者さんに怒られそうですが(笑)

彼女のことを考える時間をなくすことは、非常に効果があります。

 

例えば彼女に嫉妬してしまうときって、あなたが暇を持て余しているときじゃないですか。

 

暇すぎて家でテレビ見ながらボーっとしているときに、「彼女なにしてるかな?」と気になり始め、連絡も来なかったとしたら「もし他の男と浮気してたら」なんて考えてしまうはずです。

 

あなたが嫉妬を克服するためにやるべきことは、 仕事で結果を出すために頑張ったり、休日は思いっきり友達と遊ぶことです。

つまり忙しい毎日を送ってください。

すると 彼女に嫉妬する暇がなくなり、その状態に慣れることで嫉妬を克服できるのです。

これは僕も試してみて、かなり効果がありました。絶対に試してください。

2. 自分みがきに力を注ぐ

自分に魅力がないことで自信が持てず、彼女に嫉妬してしまうことはよくあります。

嫉妬の克服をしたければ、自分みがきをしてみましょう。

 

すぐ取り組める自分磨き
  • スキンケアをする
  • 筋トレをする
  • 料理を始めてみる
  • 資格を取る

 

自分磨きをすることで、自分に自信を持つことができます。

彼女と仲の良さそうな男がいるとしても、「自分の方が筋肉があってカッコいいから絶対負けない」と心の中で思えるので、彼女に嫉妬しなくなります。

 

口に出して嫉妬の対象を批判することだけはやめましょうね。

3. 嫉妬心の原因を見極める

嫉妬心の原因を見極めることは、とても重要です。

あなたは彼女に嫉妬する理由は、何が原因なのか深く考えたことがありますか。

 

例えばあなたの彼女が会社の飲み会に行くと言い出して、嫉妬してしまうとしましょう。

会社の飲み会には、当然あなた以外の男性がいます。

もし何か間違いがあって、会社の男性社員と彼女が良い感じになってしまったら、どうしようという不安が原因で嫉妬してしまいます。

 

ただ、よく考えてみて下さい。

これは まだ起こっていない結果に対して、嫉妬しているのです。

 

ほとんどの嫉妬が、あなたが勝手に良からぬことを想像している場合が多いのです。

なんだか嫉妬していることが馬鹿らしく思えてきませんか?

もし、嫉妬してしまったら常にその原因を考えてみて、自分の嫉妬がどれだけちっぽけな理由かを認識することで嫉妬を克服することができます。

4. 嫉妬している理由を紙に書く

嫉妬するとモヤモヤします。

そのモヤモヤを紙に書き出してみてください。

 

ひたすら紙に自分が嫉妬している原因かもしれない、事柄を書き出しているとたとえ原因がわからなくても、精神的に楽になります。

書き出してみて自分はなぜ嫉妬しているのか、わかるとその原因を解決した未来を想像してみてください。

これを嫉妬したたびにやってください。

 

あなたの心はスッキリした状態に保たれます。

5. 嫉妬を我慢して慣れるまで待つ

嫉妬してしまったら彼女に文句を言う前に、我慢してください。

我慢して嫉妬の感情に慣れるまで、ひたすら待つのです。

 

簡単じゃなさそうですが、嫉妬しなくなるまで待つと、案外慣れます。

多くの嫉妬深い男性は、嫉妬してしまうと我慢せずに彼女に対して悪態をつきますが、それではダメです。

 

慣れるまで待てると、嫉妬なんてどうでもよくなります。

Feelフィール

まとめ

いかがでしたか?

嫉妬は自分に問題がある場合がほとんどです。

 

嫉妬を克服する5つの方法
  • 考える時間をなくす
  • 自分みがきに力を注ぐ
  • 嫉妬心の原因を見極める
  • 嫉妬している理由を紙に書く
  • 嫉妬を我慢して慣れるまで待つ

 

STEP1の嫉妬してしまう理由を理解し、今回はSTEP2の嫉妬を克服する方法を理解できたと思います。

次はSTEP3で嫉妬を克服した後、何をするべきかです。

彼女に今まで以上に優しくしたり、デートを工夫したり、倦怠期がきたり。

やるべきことはたくさんあります。

 

そんなSTEP3では、倦怠期について解説していきます。

Feelフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

大阪出身、東京在住、26歳の男です。 今まで6人の女性と真剣に交際し、内4人は自分の嫉妬や束縛が原因で別れを経験。今付き合っている彼女だけは、何としても別れたくない、幸せにしたいと考えています。自分の彼女との付き合い方が適切か考えていて、自分の気持ちの整理も兼ねてこのブログを運営し、読者も参考になればな~というスタンスで記事を書いています。 よろしくお願いします。