【恋愛専門家が監修!】マンネリ化で恋愛が終わるって本当!?

Feelフィール

こんばんは!tekawoです。

サイトをご覧いただきありがとうございます。

 

突然ですが、マンネリ化したカップルの関係ってすぐに終わってしまうことはご存知ですか?マンネリ化は長く付き合っていると、どうしてもカップル間で起こってしまいます。

 

ただ、どういう状況の時にマンネリ化が起きているのかが、いまいち分からないことも多いです。

実際、僕もいつの間にかマンネリ化が進んでいて、気づいたら付き合っていても全然楽しくないという状況に知らぬ間になっていました。

 

これは、いつもデートが同じパターンになったり、会話の内容も単調になってしまっていたりするのが原因なんです。

でも、原因が分かったところで、なかなか解決が難しかったりします。マンネリ化が進みすぎていると、愛情が湧いてこないことがあるからです。

 

この記事では、マンネリ化が原因で恋愛が終わらないように、マンネリ化が進んでいる状況を解説していきます。

そして、そのマンネリ化が進んでいる状況の解決方法を解説していきます。

1. マンネリ化とは

まずマンネリ化とは、どのような状況かを解説していきます。

マンネリ化は、付き合いが長くなったり、新鮮さがなくなってしまうと起こります。

 

つまり、マンネリ化はカップル間で新鮮さが無くなり、関係に慣れが出てきて楽しくないと思ったり、一緒にいるのが嫌になってしまうことを言うのです。

2. メールや通話の回数が減っても平気に

あなたは彼女と、メールや通話、LINEなどの連絡の頻度が減っても平気になっていませんか?

マンネリ化が進むと、連絡の頻度が減っても気にならなくなってきます。連絡が来ると面倒だなと思うと、かなり深刻な症状と思っていいでしょう。

 

付き合いたての頃を思い出してもらうとわかりやすいですが、付き合い始めはやり取りのテンポがとても早いです。

そのくらい、彼女とやり取りしたいと思っていたのです。これは彼女とのやり取りが新鮮で楽しいからです。

 

もし、あなたが連絡が平気になっていたら、マンネリ化が進んでいると思っていいでしょう。

2.1 【対策法】愛を伝える

連絡の頻度が減るのは、連絡の内容がパターン化されていることが原因の場合が多いです。

朝起きておはようLINEを送り、仕事終わりにお疲れ様LINEを送り、寝る前におやすみLINEを送る。

毎日これの繰り返しなら、連絡がめんどくさくなり、連絡が減ってしまって平気になるのも無理はありません。

 

このマンネリ化を打破するには、愛を伝えることです。

関係がマンネリ化していると、愛を伝えることさえもめんどくさくなり、忘れてしまいがちです。

 

だから、いきなり口で好きと伝えるよりも、LINEなどで愛を伝えることから始めてください

顔が見えていない状態で、愛を伝えると表情が見えない分、あなたの真意が分からず驚いてしまいます。

 

あなたのことを意識してしまうんです。これが狙いです。

この意識してしまうという刺激が、マンネリ化を脱するキッカケになります。

よかったら試してみて下さい。

Feelフィール

3. 相手のことを考える時間が減った

 

1日のなかで、彼女のことを1秒でも考える時間がなかったら、マンネリ化が進んでいます。

彼女のことを考えても、なんとも思わなくなってきて、仕事や自分のプライベートのことを考えている時間が増えていることが原因です。

 

関係が安定してきて、心配事もなくなってくると彼女のことを考える時間は当然減ってきます。

 

  • 彼女に似合いそうな服だな
  • プレゼント何がいいかな
  • この店彼女と行きたいな

 

これらの思いを抱かなくなってしまうと、注意が必要です。

2.1 【対策法】一日に彼女のことを考える時間を作る

彼女のことを考える時間が減ったのなら、その時間を作るまでです。

昔はよく彼女のことをよく考えていたのなら、昔に戻って今一度、彼女が好きだったものや、彼女との会話で何気なく言っていた言葉を思い出して、彼女の好きな食べ物や行き先をリサーチしてみましょう。

 

彼女に会っていない時に、彼女のことを考えることで好きという気持ちは増します。

僕のオススメは、寝る前に彼女のことを考えてみることです

 

寝る前はリラックスしていますし、良い精神状態で彼女のことを考えることで、彼女との関係を良好にしようと思うことができます。

3. 会話が続かなくなった

マンネリ化が進むと、デート中の会話が続かなくなることが多くなります。

会話がパターン化していたり、前にした会話だなと思ってしまうと言葉を発しなくなるのです

 

会話はカップルにとって、とても重要な役割を果たしています。セックスと同じくらい重要といっても過言ではありません。

もし、あなたと彼女の会話が減っているのであれば、マンネリ化が進んでいると思って間違いないでしょう。

3.1 【対策法】思い出の地をデートする

会話が続かないのは、マンネリ化したデートが原因かもしれません。

マンネリ化したデートは、決まりきった場所にしか行かなかったり、食事も同じような感じの雰囲気の場所や、食べ物しか食べなかったりしてしまいがちです。

だから、会話が続かないのです。

 

そこで取って置きの対策法として、思い出の地をデートすることをオススメします。

 

  • 初めてデートした場所
  • 初めて出会った場所
  • 初めて泊まったホテル
  • 記念日に行ったレストラン

 

これらが、思い出のデートとして頭に浮かぶと思います。

これを片っ端からめぐるのも、マンネリ化から脱する良い方法だと思います。

4. まとめ

いかがでしたか?

マンネリ化はどれだけ仲が良いカップルでも、なってしまう可能性が非常に高いです。

だからこそ、マンネリ化が原因なだけで別れないようにしてほしいのです。

マンネリ化はお互いが努力すれば、必ず乗り越えることができます。

 

  • メールや通話の回数が減っても平気に
  • 相手のことを考える時間が減った
  • 会話が続かなくなった

これらの状況が見られたら、マンネリ化していると注意するべきです。

 

  • 愛を伝える
  • 一日に彼女のことを考える時間を作る
  • 思い出の地をデートする

そして、マンネリ化を対処する方法として、これらを意識してやってください。

きっとうまく対処できます。

Feelフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

大阪出身、東京在住、26歳の男です。 今まで6人の女性と真剣に交際し、内4人は自分の嫉妬や束縛が原因で別れを経験。今付き合っている彼女だけは、何としても別れたくない、幸せにしたいと考えています。自分の彼女との付き合い方が適切か考えていて、自分の気持ちの整理も兼ねてこのブログを運営し、読者も参考になればな~というスタンスで記事を書いています。 よろしくお願いします。