彼女はこれを求めてた!優しい彼氏であるために必要な7つのこと

Feelフィール

こんばんは!tekawoです。

サイトをご覧いただきありがとうございます。

この記事では、優しい彼氏であるために必要な7つのことを紹介していきます。

 

恋愛関係において女性が男性に求めるもの。

それは優しさです。

それも、自分だけに向けられる優しさです。

 

大好きな彼女にあなたの優しさを与えることで、彼女との関係がさらに良くなり、これからも大好きな彼女と一緒に末永く居られるでしょう。

 

この記事を読むことで、彼女に対して適切な優しさを手に入れることができます。

優しい彼氏と思われる7つのこと

優しい彼氏と思われるには、大好きな彼女に行動や、言動で示していかなければなりません。

でも、心配はいらないです。

 

女性が「優しい彼氏だな」と感じるポイントは、普通の一般的な女性であればほとんど同じだと思います。

 

でも、実際女性は彼氏が冷たい、優しくないと不満に思うことは非常に多いです。

それだけ男である我々が優しいと思われる行動、言動ができていないということですね。

 

そうならないためにも、さっそく優しい彼氏だなと思わせる方法10個を紹介していきます。

1. 彼女が喜ぶところへ連れ出してくれる

自分の意見ばかりを通す男性は、彼女と一緒に居ても自分が行きたいところを優先すると思います。

でも、これでは彼女は徐々に不満を溜めていき、彼氏って優しくないなと思ってしまいます。

これはダメです。

 

彼女との会話の中で、例えば「美味しいランチが食べたい」と言えば、オシャレでくつろげるような店を選んで連れて行ったり、TVを見て『あのお店の○○が出てて、ちょっと気になるかも』と彼女が言えば、笑顔でそれに応じましょう。

 

こういったことを繰り返すことで、彼女はだんだんあなたのことを、優しい彼氏だなと思うようになってきます。

 

ここでちょっとしたテクニックですが、『○○のお店に行きたい!』と彼女が言ったら、『そこ俺も気になってた』と共感しましょう。

女性は共感されることに対して嬉しく思うので、うまく活用してみましょう。

2. 自分より立場が下の人にも横柄な態度をとらない

こういう人はときどきいますが、絶対やめましょう。

 

彼女に対して直接的に関係していませんが、彼女と一緒にいる場面で、こういう対応する男は、彼女も優しくないなと思ってしまうでしょう。

 

  • お店に行ったときの店員さんへの態度
  • 電話口での口調
  • 職場や学校で後輩に対しての態度など

 

上のチェックポイントに一つでも当てはまる人は注意して下さい。

彼女はあなたのことをしっかり見ています

この人とは将来やっていけるかと、見定められていることを肝に銘じてください。

 

大好きな彼女には優しくする。

これは当然するでしょう。

 

それに加えて、周りの人にも優しくすることを心がけてみてください。

3. 何があっても見捨てない

彼女が急に病気になったとき、『大事な仕事があるから、絶対移さないで』なんて言ったりしていませんか?

彼女はこういう言葉をかけられたら、心の底から傷つくと思います。

 

病気になったり、何かに悩んでいたりしたらあなたのことを構えなくなってしまいます。

それでもういいやと、他の女性と浮気して彼女を見捨てると、もう関係は修復できません

 

浮気はいずれバレます。

 

男はその場でセックスができそうな相手がいれば、そっちになびきやすいです。

でも、後々になって元カノの方がやっぱり良い・・・。

となっても、関係は絶対修復できません。

 

  • 彼女が落ち着くまでどっしり構えて待つ
  • 悩みを聞いてあげる
  • 何も言わず一緒に寄り添ってあげましょう

 

彼女が何か悩みを抱えていれば、こういったことをやってあげましょう。

彼女はきっとあなたのことを心から尊敬し、優しい彼氏だなと思います。

4. 二人の記念日やイベントを大切にしてくれる

 

このサイトを見ている人は、彼女のことが大好きすぎて、イベントごとは自分から率先してやってます!

という人の方が多いかもしれませんが、中には記念日なんてめんどくさい…

そう思っている男性もいると思います。

世間的に見ても、男性の方がイベントごとに関して無頓着だったりしますよね。

 

女性はイベントごとが好きな人が多いです

イベントがあまり好きではない女性でも、彼氏のあなたからたまに、記念日だからとちょっと良いお店に連れて行くなどしたら、

嬉しくないはずはないです。

 

私のことを考えてくれているんだなと、彼女は思い優しい彼氏だなと思ってくれるでしょう。

5. 「いつもありがとう」と、素直に感謝の言葉を言う

付き合いが長くなればなるほど、やってもらって当たり前と思ってしまいます。

慣れが生じてくるので、仕方ないことなのですが、意識して毎日言うようにしましょう。

 

同棲していて彼女が手料理を作ってくれるなら、毎日ありがとうと言うべきです。

『いつも、○○ちゃんがいてくれるだけで、頑張ろうと思えるよ、ありがとう』。

となにかしてもらっていなくても、彼女の存在に感謝しましょう。

彼女はあなたのことをすごく大切に思うでしょうし、本当に優しい彼氏だなと実感します。

6. 仕事のグチなどを嫌がらず最後まで聞く

彼女も生活していれば、当然何かが原因でストレスが溜まります。

一緒に居て、毎日グチを言ってくる、人の悪口ばかり言う彼女なら、少し注意してもいいと思います。

 

でも、たまにしか言わない人だったり、ストレスをため込んでしまう人の場合には、ちゃんと最後まで彼女のグチに付き合ってあげましょう。

 

また、グチを聞いている時に、話をさえぎって解決案を出すことはやめましょう。

一旦、話を最後まで聞き、話の途中で「そうなんだ、大変だったね」とか、「辛かったんだね」と彼女に寄り添い共感するような、相づちを入れましょう。

 

そして、彼女がグチを全部吐き出してそれでも何か解決案を求めていそうだったら、あなたが何か助言するのもいいと思います。

また、グチを言ってスッキリしたのなら、何も言わずに抱きしめてあげるといいでしょう。

7. 感情にまかせて怒ったり怒鳴ったりしない

付き合っていれば、彼女と喧嘩することくらいあるでしょう。

ですがその時に、感情にまかせて怒ったり、怒鳴りつけていけません。

怒ると彼女を、委縮させ恐怖を与えてしまいます。

 

怒っても何も解決しないですし、怒るというイメージを彼女に植え付けてしまうと、彼女もだんだんあなたと話したくなくなります。

怒りをうまくコントロールして、優しい彼氏という印象を彼女に植え付けましょう。

Feelフィール

まとめ

いかがでしたか?

普段から彼女に優しくしていると思っている人でも、意外とできていなかったりします。

おさらいですが、

  • 彼女が喜ぶところに連れ出す
  • 自分より立場が下の人にも横柄な態度をとらない
  • 何があっても彼女を見捨てない
  • 二人の記念日、イベントごとを大事にする
  • いつも感謝の言葉を口にする
  • 仕事のグチを聞いてあげる
  • 感情にまかせて怒ったり、怒鳴ったりしない

 

この7つを意識することで、彼女からの印象を変えられ優しい彼氏だなというイメージを持たせることができます。

どれも頭ではわかっていても、実際できていないことがほとんどなので、最初はしっかり意識して取り組みましょう。

続けていると、自然に優しさに満ち溢れた行動ができると思います。

ぜひ参考になればなと思います。

ではまた!

Feelフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

大阪出身、東京在住、26歳の男です。 今まで6人の女性と真剣に交際し、内4人は自分の嫉妬や束縛が原因で別れを経験。今付き合っている彼女だけは、何としても別れたくない、幸せにしたいと考えています。自分の彼女との付き合い方が適切か考えていて、自分の気持ちの整理も兼ねてこのブログを運営し、読者も参考になればな~というスタンスで記事を書いています。 よろしくお願いします。